活動報告

活動報告

2020年11月29日

鈴の森公園中央(松阪)の爽やかで清々しい青空太極拳

11月23日勤労感謝の日、松阪の鈴の森公園中央青空太極拳にお邪魔して来ました。遠目で見ても公園中央の高木のもとに大きな円陣がみてとれます。当日は32名の方が参加されていました。竹守睦先生(主宰)にお伺いしましたがベテランさんも見えればここで太極拳に出逢われた方もいらっしゃるそうです。ご一緒に舞わせて頂きましたが爽やかな風も感じられて朝の太極拳はなんて気持ちいいんだろ〜これぞ天の時。そして地の利、踏みしめて柔らかな足下、鳥たちのさえずり、木々の香り、そしてなんと言ってもシンボルツリーの存在感、優しく見守る両親の様(3本あるけど?)です。そこで人の和といえばですが。時間になると何処からとも無く参加者が来られて軽い挨拶の後、八段錦太極拳を約30分舞い、サッと何処かへ去られていきます。終始無言です。皆さん静かで何の気負いも衒いも感じられません。空手来て空手去るってこういう感じなんかしらん。せっかくなのでその後竹守先生三浦さんとお茶しました。此処を始められて約5年になるそうです。“いいでしょー此処は手放せないわ〜“っと竹守先生の弁です。こんな爽やかで清清しい青空太極拳は永永と続けて頂きたいと思いました。鈴の森の皆様ありがとうございました。(石黒)

 

場所:鈴の森公園(松阪) 2020.11.23

2020年11月24日

コロナに打ち勝つ免疫力を高める!

11月22日(月)南部丘陵公園にて、青空と紅葉の下で太極拳を舞いました。感染防止の対策をとりながら、皆さんと一緒に八段錦、二十四式、百花拳を舞いました。屋外で舞うのは初めてで緊張しましたが、徐々に緊張が和らぐと小鳥のさえずりや家族で遊ぶ子供の声が耳に入り、とても穏やかな時間を感じることができました。今年はコロナウィルスにより教室での稽古もできない時期もがありましたが、引き続きできる限りの感染防止対策を行いながら、皆さんと一緒に笑顔で太極拳を舞い、コロナに打ち勝つ免疫力を高めていきたいと思います。

太極の華川島教室 三浦義則

場所:南部丘陵公園

2020年11月13日

ハナミズキ広場の会やってますよー

11月になり教室もやっと再開というところもある様ですね、第三波とかいってますしまだ怖くて教室に行けない方も見えるという話も聞きます。マスクをして距離をとり窓をあけて無駄な外出を控える様な外の対策をする事も大切ですが内の対策はしてますか。昔から病気は最終的に自分の力で戦うものと言われています。一説では自然治癒力を高めるのは『瀬戸内海のおばあちゃん』が理想だとか。みかん(ビタミンC)を食べて、軽く坂道を登って(汗ばむくらいの運動)、太陽なあたる(ビタミンD)ということらしいです。ここで言いたい!”ハナミズキ広場の会やってますよー” この前は23名の参加がありました。写真を見て下さい、距離も十分でマスクもしてますね、お日様に当たりながら気持ちよく身体を動かして完璧です(あっミカンは自分でたべてね)それに何よりこの青空です。包まれているだけで心が清々しく爽やかになります。最高のビタミンはなんてったって明るい心ですよね。コロナで鬱々されている方太極拳に興味のある方是非是非一度おいで下さい♪参加は無料で誰でもオッケーです👌前向きな心が明るい心を呼びます、みんなでこの広場を楽しく明るい心で埋めましょう。ハナミズキ広場の会は日曜日朝9時から10時です(雨天は中止です)。置いてあるノートにお名前だけ記入してね。大歓迎お待ちしてます。(石黒)

場所:四日市市アピタ前市民広場

2020年11月09日

三重県支部20周年記念事業 経過報告

支部設立20周年の記念事業である「Tシャツの販売」と「冊子の編纂」について経過報告をさせていただきます。

 

  • Tシャツの販売について

10月31日をもちまして申込を締め切らせていただきましたが、たくさんの申込をいただきありがとうございました。皆さまのご協力に感謝申し上げます。

 

 

  • 冊子の編纂について

これまでに、編纂メンバー6名が3回に亘り企画編集の打合せを行ってまいりました。

その内容は、「楊名時師家の心にふれて」をメインテーマに、楊名時先生のひととなりや楊名時先生の教え・そのこころ等に着目し冊子を纏めております。あと数回の打合せを経て完成の予定です。乞うご期待ください。

場所:

2020年05月04日

四日市笹川東公園早朝稽古

昨日、同学のみなさんと早朝稽古を行いましたので、報告いたします。
日時:2020年5月3日7時~
奇数月の第一日曜に開催している「南部丘陵公園早朝稽古」を、今回は会場を笹川東公園に変更して行いました。緊急事態宣言以来、太極拳をする機会もなかったので、久しぶりに同学のみなさんと太極拳を楽しむことができて、本当に嬉しく思いました。
四日市E(サークル友)大久保仁

場所:四日市笹川東公園

2020年04月19日

第20回定期総会実施経緯

第20回定期総会実施記録

1. 当初計画から実施に至るまでの変遷経緯

当初は2020年4月25日に県総合文化センターで行う予定であったが、2月頃から新型コロナウイルスの感染被害が強まり、3月には大規模なイベントに自粛要請が強いられる情勢となった。教室の運営においても休講する動きが目立つようになった。コロナウイルスの猛威は4月に入っても収束の気配は見えず、政府は緊急事態宣言を発出することとなった。こうした状況下、総会のあり方を役員会で検討し、参加者を50人以下に押さえることで当初予定どおり行うことを決定。委任状出席へのシフトを班長から各教室の講師にお願いするなど準備を進めた。ところが、4月11日に津で新たな感染者が発生し県総合文化センターからはより強い自粛要請を求められることとなった。2週間後に差し迫る総会をどうするか悩んだ末に、規模を大幅に縮小(役員を含め10人程度の参加者にとどめる)し、かつ会場を変更して実施することを支部長判断で決定、班長にその旨連絡の徹底を指示した。

場所:伊船町集落センター

2020年04月19日

定期総会議事録

 

2. 総会議事録

日時: 2020年4月17日午後2時より
会場: 伊船町集落センター(鈴鹿市)
参加者:役員側 青木真理支部長、打田吉久副支部長
会員側  𠮷田民和、前川秋子、打田きみ子、打田康子
(太極の華鈴峰昼教室)
・ 打田開会挨拶

・ 支部長挨拶
このような状況下にもかかわらず、総会に出席いただいたことへの謝辞。
今年度の役員5人が入れ替わること、10月末に支部設立20周年の記念大会を予定していること、少ない人数の総会ではあるが2020年度の支部活動が円滑に進めていけるよう確認をお願いしたい旨の話があった。
・ 議長に𠮷田民和氏を選出

・ 打田から総会成立の報告
出席者6名、4月16日現在の委任状出席1170名、合計1176名
支部会員総数1964名であることから過半数に達しており有効に成立

・ 2019年度の活動報告、会計報告、監査報告の一括審議
打田が総会要項に基づきそれぞれ説明。
議長は質問、意見等求めるも特に意見は無く、拍手でもって承認をいただいた。

・ 役員一部改選(案)についての説明
支部長は総会要項に基づき説明、特に意見は無く、拍手でもって承認を
いただいた。

・ 2020年度の活動計画(案)と予算(案)の一括審議
打田が総会要項に基づき説明
議長は質問、意見等を求めるも特に意見は無く、拍手でもって承認を
いただいた。
20周年記念のTシャツ制作については支部長より説明があった。

以上、審議事項は全て承認をいただき所要時間30分程で総会を終えた。

場所:伊船町集落センター

2020年04月12日

新コロナウイルスに負けるな!

県の要請を受け、新ペアーレ四日市は4月13日月曜日から5月6日水曜日頃まで、休館になりました。残念ですが行動の自粛は大切な事だと思います。しかしだからといって不安感と共に暗い気持ちで家に閉じこもっていては大切な自然治癒力がおちてしまいます。そこでオススメなのが青空太極拳!全くの開放空間、それぞれが広く距離をとって、静かに八段錦・太極拳を舞う。青空を見上げていると最近の閉塞した気持ちが放たれて、身体だけでなく心までリフレッシュされていきます。あー気持ちいい、これこれ。教室がお休みの皆さん、閉じこもってないで是非おいでください。

ハナミズキ広場の会早朝太極拳(四日市駅近くアピタ前市民広場)毎週日曜日午前9時~10時(雨天中止)誰でもそして無料です。

青空太極拳は他にもあります。ホームページに記載されていますので、お気軽に足を運んでください。

場所:四日市アピタ前市民広場

2020年02月29日

コロナウィルス対策について

政府からの指針をもとに、当協会では以下の基本方針を取り決めました。
☆協会の基本姿勢は、会員やその周辺に対し「安心と安全」を最優先することを確認しました。
その上で、本部関係の行事等については以下の対策を取ることとしました。
① 本部主催教室は3月いっぱいを休講とする。(休講に対する扱いは後日通知する)
② 本部道場自主教室に対しては、本部主催教室と同等の判断をしていただくよう、通知する。
③ 委員会・プロジェクトの開催については、3月は自粛をお願いする。必要に応じメールで対応して下さい。
④ 理事会(4/23)、(5/14)は状況を見て判断する。
⑤ 総会・支部長会議(6/18~19)も4月以降で判断するが、招集通知等は予定通りの準備をする。支部長会議については、順延も視野に入れて検討する。
⑥ 箱根指導者研修会は中止とする。
⑦ 支部には本部対応を参考にした対策・対応を要請する。
今後の対策は推移を見守りながら、新たな対策・対応を3月、4月と発信をしていきます。
以上が協会の当面の対策となります。
なお、掲載以外の有効な対処方法があれば積極的に取り入れてください。
☆コロナウイルスはいつ、どこで感染するかわかりません。感染しないための十分な注意を日々ご自身から行ってください。

場所:日本健康太極拳協会より

2020年02月09日

2月9日日曜日に平賀組の今年第一回目の師範会がおこなわれました。参加人数約80名の精鋭達です。さて“今日はチョット大変かもしれない“と先生がおっしゃる今回のテーマは“歩き方“もう少し言えば“股関節の緩め方“かな、もうこれ以上はいえません。いつもの教室ではそこまで指摘されることもありませんが、やはり先生も師範には甘くありません。何回も繰り返される部分稽古に鋭いダメだしが出ます。午後からも膝の動きに注目しながら研修が続きました。その後2グループに分かれて演舞をし、他の人の舞を見あいながら学習しました。次回は、9月です、そして又来年と繰り返されます。

 

「告知」2月12日水曜日にNHK総合“ごごなま“ 13時〜14時に楊玲奈先生が出演される予定です。是非ご覧ください。

場所:県文第一リハーサル室